ギターのコード進行

ネコでも弾ける!ロックギター講座〜エレキギター初心者入門講座〜
ネコでも弾ける!ロックギター講座 〜ギター初心者の講座〜 サイトマップ リンクに関して メール

作曲をしてみよう!

『コード進行を決めよう』編

それではまずコード進行から決めて行きましょう。

一言にコードといっても「C」「G7」「Dサスフォー」「Bまいなーせぶんすふらっとふぁいぶ」etc........とまあ無数にあってどうすりゃいいかわからなくなって嫌になるケースが多いです。ここではコードは6種類しかつかいません!!!

これには理由があるんですが、それはまた別の機会に。(知りたい方は“ダイアトニックコード”でググって下さいw)
とりあえずここでは『コードが6つも弾けりゃ曲は作れる!』と思ってて下さい。

ではここで使う6つのコードを紹介しておきましょう。



以上の6つです。初心者の方にも見覚えのあるものばかりだと思います。
「Fが弾けないよう!」という方はFは使わないでもいいです。

ではこの6つのコードの組み合わせでコード進行を作ってみましょう!

ここで必要になってくるものが先ほど用意していただいた『サイコロ』です。

サイコロを振って「1が出たらC」「2が出たらDm」・・・といった感じでサイコロを振ってください。
とりあえず4回振ってみてそのコードを順に弾いてみましょう。「なんかしっくりこねーなー」と思う部分があったら再度サイコロを振って下さい。
Fが弾けない人はFをDmに変えて弾いてみましょう。


これを「Aメロ」「Bメロ」「サビ」場合によっては「Cメロ」といったぐあいで3〜4パターン作ってみましょう。

できましたでしょうか?悩んでもしょうがない、数つくって次いっちゃいましょう。


back next



画像・音声を含め、一切の複製・転載を禁止いたします
Copyright 2006-2014 ギター初心者向け講座 〜ネコでも弾ける!ロックギター講座〜 AllrightsReserved